建物の構造ってどう違うの?

建物構造


物件概要をみると「木造」とか「RC造」といった表記を目にする機会があるかと思います。
建物構造とは、建築するのに使う材料のことを指し、躯体のことをいいます。

 

建物構造の種類

有名な建物構造を紹介したいと思います。

●木造(W造)・・・主な材料は木材
●鉄骨造(S造)・・・主な材料は鉄製や銅製の鉄骨
●鉄筋コンクリート造(RC造)・・・主な材料は鉄筋・コンクリート
●鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)・・・主な材料は鉄骨・鉄筋・コンクリート。

 

木造

住宅としても最も一般的で普及性の高い構造形式です。
他の構造に比べて安価に建てられ、吸水性・吸湿性が高く、日本の生活に適した構造材といえます。
しかし、害虫や耐火性(燃え尽きるまでは時間がかかる)には気を付けなければならないというデメリットもあります。
一括りに木造といっても、品質や価格にばらつきがあるため、木造建築を選択する場合は建築業者をしっかり見極める目が必要です。

メリット

・吸湿・吸水性能が高い
・比較的安価
・通気性が非常に高い
・火災時、燃え尽きるまでに時間がかかる

デメリット

・全構造の中で最も防音性が低い
・耐震性が低い
・冷暖房が効きにくい

木造といっても技術の躍進により、最近では撥水性能に優れていたり、耐震性や断熱性能も向上しています。
断熱材の種類や制振ダンパーなど、そのあたりもチェックして、建築業者を決定しましょう。

 

鉄骨造

「H型鋼」「角型鋼」「溝型鋼」「山形鋼」といった様々な形の鉄骨の種類があります。
構造や部材によっては高い強度を持つため、柱と柱に空間を空けられるため、設計の自由度が高く、高層建物にも適応が可能です。

鉄骨造でも、大きく「軽量鉄骨造」と「重量鉄骨造」の2種があり、戸建住宅の多くは軽量鉄骨が多く見受けられます。
軽量鉄骨は厚さ6ミリ未満の鋼板からなり、重量鉄骨と比べて強度が低い分、斜めの部材を設ける「筋交い」を入れる工法が一般的です。
戸建住宅に多く採用される軽量鉄骨造には、厚さ6mm未満の鋼板からなる部材が使用されています。

メリット

・鉄筋コンクリートよりも比較的安価
・木造よりも耐震性が高い

デメリット

・音が漏れやすい
・耐火性が低い
・断熱性が低く、室温が外の気温に左右されやすい
・地震の揺れを感じやすい

 

鉄筋コンクリート造

コンクリートと鉄筋を一体化させた構造の住宅を指します。
鉄筋とコンクリートが組み合わされることで、高い強度を持ち、高い耐震性と耐火性に優れた住宅となります。
工法上隙間なく施工することになるため、気密性も高いのが特徴です。
ただし、比較的工期が長く、費用も高いため、戸建住宅の普及率は低いという特性があり、柱・梁などが太くなってしまうため、狭い土地の建築ではデザインが制限されるというデメリットもあります。

メリット

・防音性が高い
・耐火性が高い
・断熱性が高い
・耐震性が高い

デメリット

・比較的高価
・通気性が悪い(湿気が溜まりやすい)

 

鉄骨鉄筋コンクリート造

柱・梁(ハリ)・床・壁が鉄骨と鉄筋で作られていて、さらにコンクリートで補強した構造のことをいいます。
非常に頑丈なので、高層マンションやオフィスビルなど高い建物に使われることが多いため、住宅ではほとんど見かけません。

メリット

・防音性が全構造の中で最も高い
・断熱性能が非常に高い
・耐火性が高い
・断熱性が非常に高い
・耐震性が非常に強い

デメリット

・全構造の中で、一番高価
・通気性が悪い
・通気性が悪い(湿気が溜まりやすい)

住宅はデザインなどに目がいきがちですが、長い間住む場所なので、構造もしっかり確認してください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知って得する記事

  1. 建物構造
    物件概要をみると「木造」とか「RC造」といった表記を目にする機会があるかと思います。 建物構造とは…
  2. 独身でも家を買える
    「独身で家を買ったら結婚できない」そう信じている人が、まだまだ多いのではないでしょうか。 この…
  3. 住宅ローンの審査基準イメージ
    住宅ローンを誰でも借入れできるわけではありません。 だからこそ、住宅ローンが通るか通らないか、ドキ…

女性におすすめ記事

  1. 赤ちゃん

    2015-12-14

    子育てを考えたリフォームの間取り

    新築で購入したマンションではなかなか思い切れない間取りの変更が比較的しやすいのも中古マンションのいい…
  2. 女性の画像

    2015-12-13

    女性向けの住宅ローン

    住宅ローン審査で単身女性は本当に不利になるのか?女性のすべき審査対策 母子家庭や独身女性だと住宅ロ…
シングルアップホームバナー
西京区地域情報

ピックアップ記事

  1. なぜ独身で家を買ったのか

    2017-11-11

    シングルアップアドバイザーが『独身で家を買った理由』

    ネットなどを見ていると、家を買いたいけど1人で買っていいのか悩んでいる方も多いように拝見しました。 …
  2. 独身の家イメージ

    2017-11-9

    独身で家を買うならマンションor戸建て?

    賃貸生活が続き、毎月の賃貸代が気になってくると独身でも家の購入を考える方が増えてきます。 その時に…

家の豆知識

  1. 女性イメージ

    2015-12-14

    中古物件のリフォーム目安

    そもそも、中古を買ったら必ずリフォームって必要なのでしょうか? ○壊れてから手をいれるか、…
  2. お金を持つ男性イメージ

    2015-12-13

    自己資金ってどれくらい必要

    自己資金っていくらに用意すればいいの? 住宅を購入するときは、住宅ローンと自己資金のバランスを考え…
  3. 祭壇

    2015-12-13

    地鎮祭の内容って何?

    地鎮祭のやり方 最近は、地鎮祭をしない施主さんも増えてきており、神主さんを呼ばずに簡易の形で済…
ページ上部へ戻る