リノベーション住宅ってなに?

DIYリフォーム


最近よくリフォームと一緒に目にする「リノベーション」。
いったい何を指すのかご存じですか?

リフォームとリノベーションの違い

「リフォーム」とは

古くなった設備や内装を新しくしたり、間取りを変えたりする改修全般を表す言葉として最もよく使われています。
強いていえば、老朽化したものを新しい状態に近づけるニュアンスで使われることが多いようです。

「リノベーション」とは

古い建物のよさを活かしながら、間取りから変更する大がかりな改修を行うことを総称して「リノベーション」という場合が多いようです。
給排水・電気・ガスの配管なども全面的に刷新し、新築時以上に性能を向上させたりする場合によく使用されています。
リフォームや建て替えの中間だと考えて良いかもれません。

ただし、一般的に「間取りや機能面を変更するか」でリフォームとリノベーションを区別されますが、両方リフォームと言う人もいるため、厳密に違いを気にする必要はありません。

因みに「フルリノベーション」という言葉もあり、これは建物の骨組み以外をすべて改修することをいいます。

それぞれの比較

リノベとリフォームなどの比較

建て替えの場合には一度解体を伴うので、リフォームやリノベーションとは明確に異なり、完成後は新築扱いになります。
リノベーションは建物の骨組が残るので、耐震に問題がある場合は建て替えも検討にいれる必要があります。

リノベーションのメリット

■建て替えより安い

フルリノベーションなら新築より高くなる場合もありますが、解体や新築費用がない分、一般的にリノベーションの方が安くなります。

■間取りを選べるので生活空間が変わる

リフォームは基本的に間取りを変更することがありませんが、間取りから変えるため、生活に合わせた動線に家を造り替えることができます。

■再建築不可でもできる

建築基準法上、接道義務(原則として4mの幅の道路に2m以上接すること)を満たせず、建て替えをすると利用できる敷地が狭くなる場合があります。
リノベーションはそのような敷地でもできるのが魅力です。

■固定資産税が上がらない可能性あり

リフォームの多くは建築確認が不要で固定資産税は上がりません。
しかし改修であるリノベーションは上がります。
半分以上の改修だと判断されれば上がりますし、小規模だと判断されれば上がりにくい可能性があります。

リノベーションのデメリット

■工事期間が長い

間取りを変えるリノベーションとなると、住みながら工事をするのは難しいです。
基本的にリフォームよりも工事時間が長くなりますし、その間の家賃や賃貸契約料の負担もかかります。

■主要構造

主要構造のままなので、築年数を引き継ぐことになります。
間取りが変えられるといっても、構造は変わらないので思わぬ制限がかかる場合があります。

■耐震基準の問題

耐震基準は時代によって改定されています。
そして、既存の中古住宅のすべてで現行の耐震基準を満たしているとは限りません。
フルリノベーションをして耐震補強工事では、費用が建て替えとあまり差がない場合もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

知って得する記事

  1. 独身でも家を買える
    「独身で家を買ったら結婚できない」そう信じている人が、まだまだ多いのではないでしょうか。 この…
  2. 住宅ローンの審査基準イメージ
    住宅ローンを誰でも借入れできるわけではありません。 だからこそ、住宅ローンが通るか通らないか、ドキ…
  3. 賢く住宅ローンを受けるためにはイメージ
    賢く住宅ローンを組むためには、どうすれば良いのでしょうか。 これから住宅を購入する人にとっては、住…

女性におすすめ記事

  1. 赤ちゃん

    2015-12-14

    子育てを考えたリフォームの間取り

    新築で購入したマンションではなかなか思い切れない間取りの変更が比較的しやすいのも中古マンションのいい…
  2. 女性の画像

    2015-12-13

    女性向けの住宅ローン

    住宅ローン審査で単身女性は本当に不利になるのか?女性のすべき審査対策 母子家庭や独身女性だと住宅ロ…
シングルアップホームバナー
西京区地域情報

ピックアップ記事

  1. なぜ独身で家を買ったのか

    2017-11-11

    シングルアップアドバイザーが『独身で家を買った理由』

    ネットなどを見ていると、家を買いたいけど1人で買っていいのか悩んでいる方も多いように拝見しました。 …
  2. 独身の家イメージ

    2017-11-9

    独身で家を買うならマンションor戸建て?

    賃貸生活が続き、毎月の賃貸代が気になってくると独身でも家の購入を考える方が増えてきます。 その時に…

家の豆知識

  1. 女性イメージ

    2015-12-14

    中古物件のリフォーム目安

    そもそも、中古を買ったら必ずリフォームって必要なのでしょうか? ○壊れてから手をいれるか、…
  2. お金を持つ男性イメージ

    2015-12-13

    自己資金ってどれくらい必要

    自己資金っていくらに用意すればいいの? 住宅を購入するときは、住宅ローンと自己資金のバランスを考え…
  3. 祭壇

    2015-12-13

    地鎮祭の内容って何?

    地鎮祭のやり方 最近は、地鎮祭をしない施主さんも増えてきており、神主さんを呼ばずに簡易の形で済…
ページ上部へ戻る